食品衛生管理コンサルティング

食品衛生管理コンサルティング

menu

FOOD HYGIENE MANAGEMENT CONSULTING 食品衛生管理コンサルティング

食の安全をお約束いたします。

近年、”食”の環境変化が大きく進展するとともに、食の安全性がさらに求められるようになりました。株式会社エーペック貿易では独自の基準に基づき、食の安全性を追求しその取組みを行っています。

食品衛生管理コンサルティング(国内・海外)薬機法(*)、食品関連法コンサルティング

3つのポリシー

食品の多様化、流通の国際化など、“食”の環境の変化の多い近年“おいしさ”と“安全”を守ることは、大切なこと。健康志向の増大は、グローバル市場において、マーケットが拡大しています。特に、“食材”における残留農薬、添加物、放射線物質、汚染、有害物質等は、重要なポイントです。
株式会社エーペック貿易では、このようなリスクを回避、また現状を改善するためにも、食品の衛生面、安全性の取組みについて、株式会社エーペック貿易独自の規格基準に基づく視点より、次の3つのポリシーで、食品の製造、流通を行っております

  1. 衛生上の安全性を確保します。
  2. 人の生命と健康を守ることを重視します。
  3. より良い品質の製品提供をサポートします。

3つのポリシー

エーペック貿易では、他にも日本国内における、薬機法(*)のお手続き、中国国内における食品衛生関連のお手続き等、アドバイスを行います。
国内外問わず、対応いたしますのでお気軽にお問合せください。

“このような原料素材がほしい”“こんな食品ありますか…”お気軽にお問合せくださいませ。

TEL.093-521-2202

メールでのお問い合わせ

商品の輸出入に関して

ぜひ当社までご相談ください。

  • この商品、輸出しても大丈夫? と不安に感じる
  • 製造ラインへの改善を行いたい!
  • 新しい素材の輸入、日本国内での流通は大丈夫?

“このような原料素材がほしい”“こんな食品ありますか…”お気軽にお問合せくださいませ。

TEL.093-521-2202

メールでのお問い合わせ

食品衛生面の取り組み

当社では、食品の衛生面、安全性に関して、次のような確認作業を行っています。

  • 残留農薬、食品添加物、放射線物質、有害物質と食品素材についての確認
  • 放射線物質と海外への輸出についての確認
  • 国内と海外で異なる規格基準、法令についての確認
  • 海外現地工場での、衛生管理と品質維持のポイントについての確認
  • 輸送時のチェックポイントについての確認
  • 食中毒や汚染の原因となる、細菌・カビ・害虫・動物についての確認

“このような原料素材がほしい”“こんな食品ありますか…”お気軽にお問合せくださいませ。

TEL.093-521-2202

メールでのお問い合わせ

(*)旧名称「薬事法」は、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する

法律」に名称が変更されました。略称は 「薬機法」・「医薬品医療機器等法」です。